交通マナーを守って運転しよう!

自動車は使用者に多くの便益を与えるが、反面、生命・健康・安全などの市民の基本的権利を侵害する存在である。
自動車が社会に及ぼす原因は、自動車が自走することに起因する交通事故と、自動車が燃料を燃焼することに起因する排出ガスの排出や騒音などによる環境問題が主な問題である。
また自動車が高性能な乗り物へと改良されるようになるにつれてますます運転マナーの悪い乗り方を好む者が現われ問題とされるようになっている。
これは近代化による交通の発達により、自動車の利用者が急速に増大し、それによって個々の運転者による交通マナーという概念が生まれ、社会がそれを求めるようになったという背景もあります。


最新の話題・情報

キューブに新しいインテリアオプション登場

ようこそ、こだわりマイルームへ。選べるシートは7種類。


ライフスタイルゴルフライフwithTOYOTA

ライフスタイル ゴルフライフ with TOYOTA


ゴルファー目線でクルマ選びをするならココに注目!

ゴルファー目線でクルマ選びをするならココに注目!


米テスラ、スーパーカー並みEV投入新車攻勢で主導権争い有利に

 電気自動車(EV)メーカーの米テスラ・モーターズが、EV市場での主導権争いを有利に進めようと次々と新モデルを投入している。23日(日本時間24日)には1回の充電での走行距離が600キロメートルを超え、時速60マイル(約97キロ)まで2.5秒で到達するタイプの新車を発売。切れ目のない新車攻勢で購入意欲を喚起させるしたたかさを武器に、既存自動車メーカーに挑戦状を投げ続けている。


株主様紹介特典制度について

株主様紹介特典制度についてのご案内ページです。10月より開始される本制度の詳細を掲載しております。